きゅうりの蛇腹漬け(合わせ酢の漬物)

 きゅうりの蛇腹漬け

材料

きゅうり 中3本
鷹の爪 少々
昆布 3㎝
合わせ酢大さじ4
醤油 大さじ1
塩 適宜

作り方

1. きゅうりの両端を切り、切り口をこすってあくをとる。まな板の上できゅうりに塩をふりゴロゴロこすってあくをとる

2.きゅうりに縦に包丁をいれる(切り落とさない)

3.2.のきゅうりを裏返して、斜めに包丁を入れる(切り落とさない:割りばしを置くといい)

4.食べやすい1.5㎝-2㎝くらいの大きさに切る

5.ビニール袋にきゅうり、合わせ酢・醤油を入れる

6. 昆布、鷹の爪をハサミで刻んで入れて混ぜる

7.  一晩冷蔵庫で寝かせて完成

💡 包丁を二方向にいれると味が染みやすく、触感も見た目も良くなる。ちょっと面倒だけれど、慣れると簡単なひと手間で華やかに見えるのでおすすめ。

邪道だけれど・・・

冷蔵庫で4・5日作り置きができるので、もう一品欲しい時やパーティーの箸休めにもOK。洋食のディナーでも酢醤油でさっぱりしているので喜ばれる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中