作り置き料理 ゆで豚(和風ソースと中華ソース)

豚ももでさっぱりゆで豚 

2種類のソースで味の変化が面白い。さっぱりと和風でもピリッと中華でも。モモ肉でカロリー控えめ。おつまみにも、ラーメンの具にも、サンドイッチにも、チャーハンにも作り置きしておけば安心。

💡豚のゆで汁は出汁を足して、ラーメンのスープにして

材料(豚もも肉1塊分)

<ゆで豚>
豚もも塊約400g
生姜5㎜くらい
大さじ2
醤油大さじ2
(とうがらし)好み
<和風ソース>
かぼす(柚子・すだちなど)小さじ4
はちみつ小さじ1
醤油小さじ1
かぼす皮人差し指第一関節分くらい
<中華ソース>
長ネギ1本
塩 二つまみ
小さじ2
ごま油(orラー油)小さじ2
白ごま二つまみ
黒コショウたっぷり

下準備

・豚肉に生姜・酢・醤油各大さじ1を入れて一晩~数時間ねかせる

作り方(ゆで豚)

1. 下味をつけた豚肉をアルミホイルで汁ごと包み、沸騰したお湯に入れて再沸騰したら弱火にして片面15分ずつ→余熱10分で煮る

2. 竹串で真ん中をさして透明な汁が出てくればOK 肉と生姜と酢・醤油各大さじ1を新しい袋に入れて粗熱を取る(冷蔵庫で約1週間ほど持つ)辛いのが良ければ、唐辛子を入れて。

作り方(中華ソース)

◆長ネギ1本を輪切りにして調味料をすべて入れて混ぜる(少し時間をおいて味をなじませるといい)

💡余ったら、鶏肉、冷ややっこ、焼きナス、ラーメン、スープに入れても美味しい(冷蔵庫で1週間くらい持つ)

作り方(和風ソース)

◆かぼすを切って種を取り、果汁を絞る。皮をみじん切りして、調味料をすべて入れて混ぜる

💡余ったら、鶏肉、豆腐、焼きナスと一緒に食べても美味しい(冷蔵庫で3-4くらい持つ)

3. お肉とソースを盛り付けて完成

作り置きで夕食にも弁当にもパーティーにも

多少時間はかかるが、基本的に煮るだけなので放っておけば他の家事も出来るので、週末に作り置きしておけばとても便利。もやしと合わせて冷やし中華やラーメンでも美味しい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中