フライパン一つ:焼きビーフン

焼きビーフン

たまに無性に食べたくなる焼きビーフン。乾麺を買ってきて、家でも食べられるのは嬉しい。ビーフンは腹持ちが良い。化学調味料の入っていない、豆板醤やオイスターソースを常備しておくと、いろんな中華にアレンジできる。初めてでも簡単なので、是非試してみて。

材料(2人分)

豚肉150g
冷凍エビ
・塩(解凍用)
6匹
少々
乾燥きくらげ約10g
干し椎茸約3枚
ビーフン(乾麺)150g
人参½本(約60g)
キャベツ ¼玉(約200g)
しょうが10g
ネギ5㎝
ピーマン½個
2つまみ
大さじ1
<合わせ調味料>  
 醤油       
 オイスターソース
 豆板醤・ごま油
 椎茸戻し汁

大さじ1
小さじ½
各小さじ1
大さじ3
ラー油好み

下準備

乾麺:5分ほど水に浸して戻す 干し椎茸:お湯に入れて戻す きくらげ:水で戻す エビ:塩水で解凍する(エビがプリプリする)

作り方 

1. 肉:一口大 野菜:千切りにする

2. 合わせ調味料を混ぜ合わせる

3. 熱した鍋に多目の油を敷いたら火を止めて 肉→しょうが→人参→麺(水切りしたもの)→きくらげ・椎茸→キャベツ→エビの順番にフライパンに重ねる→火をつける(中火)2-3分→酒大さじ1を加える(2分焼く)→上下をトングでひっくり返す→合わせ調味料を入れて4分ほど蒸し焼きにする→ピーマンとネギを入れて1分くらい熱して軽く混ぜる

💡焦げ付かないように注意し、蓋はしない。混ぜすぎるの余分な水分が出てしまうので、最小限にすると良い。

4. ラー油を回しかけて 完成

その昔

昔、会社近くのホテルの中にある中華料理店で美味しい焼きビーフンがあった。ランチタイムでもホテルの中だし、それなりの値段だったのだが、ご褒美に上司が良く連れて行ってくれた。良い会社だった。調べてみたら、ネット上にそのお店はまだ存在するが、ビーフンは見当たらない。その店の味はもうさすがに思い出せないけれども、なんとなくビーフンは「ご褒美」的な特別感がある。そう言えば、以前どこかのカレー味のビーフンが美味しかった。今度はカレー味にチャレンジしてみようかな。