はちみつレモンケーキ

娘が学校からレモンをもらって帰ってきた。授業で色々な食材を使い、じゃんけんで負けてレモンになったらしい。塩レモンはまだあるので、はちみつレモンを作った。さっぱりとしたレモンケーキが食べたくなった。バターを使っていないのでしっとり爽やかなケーキに仕上がった。温かい紅茶が良く合う。

材料(13.5㎝X8.5cmX4.3㎜ パウンドケーキ型)

薄力粉60g
ベーキングパウダー小さじ¼
はちみつ40g
大1個
ヨーグルト20g(小さじ4)
オリーブオイル20g(小さじ4)
はちみつれもんシロップ適宜
レモンの皮(はちみつレモン漬け)10g
はちみつレモン輪切り2枚

下準備

良く洗ったレモンを輪切りにしてはちみつに漬けて2-3日おく(種は苦みが出るので丁寧に取り除く)

作り方

1. ケーキ型にオリーブオイルを塗り、オーブンを予熱170度にする

2. 薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてふるいにかける→レモンの皮をみじん切りにする(粉を少しまぶす)

3. オリーブオイルとヨーグルトを乳化するまで良く混ぜる(分離しない状態にする)→はちみつを4-5回に分けて入れて混ぜる→溶き卵を数回に分けて入れて混ぜる

💡かなりシャビシャビになる

4. 粉の¼を入れて泡立て器でしっかりと混ぜる→残りの粉を3回に分けてヘラで切るように混ぜる→レモンの皮を入れて混ぜる→型に流し込む→上にレモンの輪切りを乗せる

5. 170度で30分程焼く(竹串で確認すること)→シロップを刷毛で表面に塗る→そのままオーブンで20分程おく

6. 完成

サッパリとした味 

オリーブオイルとヨーグルトを使ってさっぱりとした味わいに。レモンの皮のほろ苦さも良い。見た目にも爽やかで可愛い。持ち寄りパーティーに容器のまま持って行けるのも便利で良い。

おすすめ記事

2件のコメント

  1. こんにちは♪
    いつも美味しそうな料理の数々に、見るだけでお腹も癒されています。
    お嬢さんも、ジャンケンに負けて持って帰ったレモンが、こんな素敵なケーキになるとは思いもしなかったでしょうね。
    レモンケーキは僕も好物なので、思わずコメントしてしまいました^^

    1. CHIRICOさん、コメントありがとうございます。娘も喜んで食べました♪簡単なので是非試してください!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。