時短料理:福神漬けトースト(約10分)

自家製福神漬けのトースト

この間紹介した自家製福神漬けのアレンジメニュー。朝の忙しいときも、お酒のつまみにも、パーティーのオードブルにも良い。トマトを加えて酸味と食感を楽しんで。

材料(2人分)

パン2
福神漬け
トマト
福神漬けの漬け汁
50g(約大さじ3強)
1個(約100g)
大さじ2
チーズ40-50g
青菜適宜

作り方

1. トマトをさいころ状に切る→福神漬けと汁を入れてあえる(最低でも5分くらい放置する:前日に作って置くと朝ごはんには便利)

2. パンを片面焼く→ひっくり返してチーズをのせて焼く→1.を乗せる (写真は先に6等分にパンを切った)→青菜を飾る

3. 完成

栄養バランスもバッチリ

トマトがチーズ&トーストと福神漬けの橋渡しをしてくれて、いぶりがっこチーズみたいな感覚でとても美味しい。今回はトーストにとろけるチーズを使ったが、バゲットとチーズでも美味しい。忙しい朝食・つまみ・夜食にも野菜もしっかり入っていて栄養バランスも良い。

おすすめ記事

6件のコメント

  1. 福神漬けを、この様な使い方があるのですね(≧◇≦)私の場合、朝と夜のつまみに合いそうです👏

    1. チーズとの相性は良いです。だまされたと思って試してください笑

      1. はい、分りました(^_^)

  2. こんにちは^^ 綺麗ですねぇ☆♪ 作り置きの福神漬けは時短に活躍しましたね(*^0^*)~♪

  3. 福神漬けがトーストの具材になるとは!
    今度ぜひ試してみます♪
    そういえば、滋賀のご当地パン「サラダパン」の具材がたくあんだったのを思い出しました。
    あれも美味しかったし、納得です。

    1. 食べたことはありませんが、「サラダパン」聞いたことがあります! まさに、そうですね☆

pikao へ返信する コメントをキャンセル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。