アレッタ:ブロッコリーとケールの掛け合わせ

「アレッタ」と何とも可愛らしい名前の野菜を発見。ブロッコリーとケールの掛け合わせと書いてあり、栄養価も高そうだし、味も気になるので買ってみた。ゆで時間はブロッコリーよりも短め。ケールの苦みはなく、甘みはあるがブロッコリーよりもあっさりしていて食べやすい。そして可愛い。和・洋・中、何でも合うし、色もきれい。そして、予想通り栄養価も高い!!

材料(4人分)

アレッタ
ー塩 
1株(約250g)
少々
<ドレッシング>
白ごま:醤油:マスタード💡

各小さじ1(1:1:1)

💡マスタードの代わりに和からしで作るとより和風になる(好みや、他の料理とのバランスで)

作り方 

1. 葉と茎と芽とで分けて切る 茎:輪切り 葉・芽:一口大の大きさ 

💡茎の部分が太ければ、周りの皮を剥くと良い。向いた皮は千切りにしてゆでて食べる

2. 熱湯に塩を入れてゆでる 葉・芽:1分半くらい 茎:2分くらい → ドレッシングを作る

3. 完成

和・洋・中なんにでも合って栄養価が高い

ピザの上の緑の野菜は実はアレッタ。カレーのご飯の上の緑の野菜も。まだ中華にはしていないが、青梗菜の代わりに炒めても美味しいと思う。

調べたら、もう7・8年前から出回っている野菜で、栄養価、特に「ビタミンK カロテン 葉酸 ビタミンC」がブロッコリーよりも高い。妊婦に良さそうな栄養素。お値段も手ごろでブロッコリーや他の葉野菜(ほうれん草・小松菜)などと変わらない。2月から出回って3.4月が旬。見つけたら是非試してください。

おすすめ記事

3件のコメント

  1. アレッタは初見です(^^;)見た感じはハボタンの様で芯はブロッコリー似ですね。新しい野菜なのに、ほうれん草並みの価格とは嬉しいですね(^_^)

    1. そうです!ハボタンです!面白いですよね。名前も可愛くて最近のお気に入りです笑

      1. ネーミングが素敵で手頃な値段なので、思わず買い物籠行ですね(^_^)

コメントを残す

Follow Me!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。