たけのこのみそピザ

旬のたけのこ・厚揚げ・干し椎茸・小松菜など和の素材を、みそガーリックオイルをベースにしたピザ。生地はサクッと、たけのこはコリコリ、厚揚げはふわトロ。そこにトマトのジューシーな酸味、椎茸の香りとみそのコク。びっくりするほど美味しいのでこの春一度は試してみて!!

材料(直径19㎝:2人分)

ピザ生地(冷凍)1
<みそガーリックオイル>
ガーリックオイル・みそ


各小さじ2(1:1)
たけのこ中央部(下茹でしたもの:レシピあり)75g
干し椎茸(戻したもの)1枚
厚揚げ(絹ごし)½枚(85g)
トマト小1個
小松菜1株
チーズ約50g

作り方

1. みそガーリックオイルを作る(我が家はガーリックオイルを冷蔵保存しいるので、写真はオイルが少し固まっている)

💡今回は次女が学校でもらってきた「極上越後麹」を使用。このソースは豚肉やナスとも相性が良い。豚肉料理はこちらを見て→「なすと豚肉の蒸し焼き

2. 解答したピザ生地にみそガーリックオイルを塗る

3. たけのことトマトを8等分にくし切りにする →小松菜を沸騰したお湯で1分茹でて2㎝くらいの長さに切る →干し椎茸を細切りにする(写真参照) →油抜きをした厚揚げを16等分に切る

4. 2.に3の具材を順番に乗せる:厚揚げ→たけのこ→椎茸→小松菜の茎(葉の部分は最後に飾るので残す)→トマト→チーズ→ フライパンを熱し油をひき弱中火で5分→ グリル強火で5分→ 火を止めて小松菜の葉の部分をのせる

5. 完成

絶妙な組み合わせ

作ったことがないたけのこ料理を考えたいなぁと、頭の中で味の組み合わせをしながらランニングした。和食や中華ではおなじの食材を美味しく洋食に出来ないかとピザを。

たけのこが主役のピザなので、たんぱく質は絹ごしの厚揚げに。キノコも、マッシュルーム・エリンギ・しめじではなくて、敢えて干し椎茸に。青菜もほうれん草ではなく小松菜で。和の食材をまとめてくれる「みそガーリックオイル」とチーズ。トマトのジューシーな酸味が合わさって、是非とも試して欲しい。

おすすめ記事

12件のコメント

  1. 筍が今度はピザで登場!洋食に珍しいですね。ガーリックとチーズの組み合わせ味が美味しそうです。CoccoCanさんの料理は頭の中のランニングで次々と出来上がるんですね(≧◇≦)

    1. すごくおすすめの組み合わせです!!
      サッカーしているときは、プレイのことしか考えていないのですが、ランニング中は色んなこと考えていますw

      1. サッカー時は試合の流れを読む必要があって料理どこではないですね。ランニング中なら出来ますね。でも車や足下にも気を付けて下さいね(^_^)

      2. はぁーーい、気を付けます!!!

  2. こんばんは^^
    タケノコとピザが結びつかないpikaoです
    彩りが綺麗ですねぇ(*^0^*)~♪

    1. 想像以上にベストマッチで美味しかったです!!!

  3. こんばんは(^^)
    レシピは違いますがタケノコをピザに使った事があります。タケノコはホイル焼きでも美味しいのでピザで焼いても良いんじゃない?の発想で作ってみたら美味しかったです。
    Coccocanさんのピザは青菜が食欲をそそります(^¬^)ジュル…

    1. ピザと合いますよね!!! 味噌ガーリックオイルは決め手だと思います☆ 和の食材が意外にマッチします!

  4. これは美味しそうですね♪
    見ただけでもジューシーさが伝わってきます。
    トマトを入れるのがポイントですね!

    1. トマトの酸味とジューシーさがたけのこの食感と合うんです!!

  5. こんにちわ~
    和の食材でピザ、素晴らしい~~美味しそう~~
    味噌ガーリックオイルがミソなんでしようね?

    1. ありがとうございます!!
      まさに、みそガーリックオイルが「ミソ」です☆
      想像以上に合うので是非♪

CoccoCan へ返信する コメントをキャンセル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。