野生の臭覚

Photo by Adrianna Calvo on

メインのランニングコースがいくつかある。夏になると日陰になるコースを選ぶので若干変わるのだが、朝ランニング以外は、ランニング後に寄るスーパーによってコースを決めることが多い。

その一番よく走っているコースの途中に枇杷の木がある。ここ数週間実がたわわで、「収穫しないのかな」「もったいないな」「でもかなり高い位置に実がなっているな」と思いながら、通り過ぎている。

公道に面したところにある木なのだが、おそらく公道に面した狭小地に建てられている家の木なのだろう。その家は人が暮らしているのかどうかちょっと分からない家だ。時々数個の枇杷が地面に落ちて潰れてしまっている。「もったいないなぁ」と思いながら、走り去る。

首都圏のスーパーで枇杷は6個入りで安くて600円-700円はする。しかも普通のサイズなので、3Lサイズの南高梅の方が大きいのではと思うくらいの大きさでこの値段だ。そんな枇杷がたわわなのに。。。

そして最近気付いた。この枇杷はきっと美味しくないのだ。こんなにたわわに実がなっているのに、鳥も食べに来ないし、落ちた枇杷にありも寄ってこない。鳥は枇杷を好まないのかと調べてみたがそんなことはない。やはり美味しくないのだろう。野生の臭覚を信じれば。

それでもちょっと諦めきれない。美味しくないなら美味しくないでいいから、食べて確かめてみたい。でも、枇杷はかなり高い位置に実がなっていて、人間が脚立などを使わずにとれる位置にはないし、そもそも人様の家のものを勝手に取ったら窃盗だ。だからと言って、空き家なのか住んでいるのか微妙なお宅に突然ピンポンするのもはばかれる。

去年はどうだったか記憶をたどるが、1週間前の夕飯もおぼろげなのに覚えているわけがない。今年の状態は記録したので、来年を待つことにしよう。

決して陽当たりが悪い場所ではない。むしろ良いと思う。枇杷が美味しく育つ条件とはなんだろう。気になる。あんなにたわわなのに、もったいない。

Photo by Luis Dalva

おすすめ記事

5件のコメント

  1. 熟せばきっと美味しい枇杷だと思います。私の自宅の公園の枇杷も野鳥が全て食べて、すっかり木から無くなってしまいました。今や高価な果物の部類なのに勿体ないですね(*^_^*)

  2. こんばんは(^^)
    収穫しないで放置されたままの枇杷の木、私の周辺でも多く見かけます。枇杷だけでなく、柑橘類も放置は多いですね。
    私は金柑が好きなのですが彼方此方に放置されてるのを見て、勿体ないなと心で呟きながら通り過ぎてます(笑)。金柑もお値段は立派ですから。。。

    1. 柑橘類も確かに!!! うちの近所の地主さん宅も笑 金柑も良いお値段ですよね。そのままでも、甘く煮ても美味しいですし。いやぁ、「庭の手入れするので、少しください」と申し出たい笑

  3. こんばんは^^
    立派な枇杷の木に実がなってるのに放置とは勿体ないですね 
    職場に枇杷農家の子がいて毎年差し入れがあります
    枇杷ってそんなに高いんですか 
    正直 pikaoは買ってまで食べたいと思わない果物です 
    この発言はちょっとマズイかな(笑)

    1. 趣向は人それぞれなので笑 うちは果物は必ず家にありますが、私の口には入りませんしw 
      職場に枇杷農家のお子さん。羨ましい♪

コメントを残す

Follow Me!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。