満天の星(中編)

blue universe
blue universe
Photo by Felix Mittermeier on Pexels.com

満天の星(前編)からの続き

もう16年くらい前のことなので、詳細はうろ覚えだが、駅員さんか外国人旅行者がいないかと、立ち上がってキョロキョロとしている私に青年が英語で声をかけてくれた。彼に「どこへ行きたいの?」と聞かれ目的地を言った。彼は首都にある大学に通っていて、このバケーションに帰省するところで、何と幸運なことに、彼も私たちと同じ駅で降りるという。駅に着く前に声をかけてくれることと、駅に着いたら私たちのホテルまでのタクシーを手配してくれると親切にも申し出てくれた。何とも気の利く良い青年だ。ありがたい。彼の大学での専攻や将来の夢など立ち話をして、駅に着くのを待った。

アナウンスもなく電車は私たちの目的の駅に着いた。しかも駅を通過して線路の上に停まった。青年がいなかったら、降りようとは絶対に思わない、思えない場所だ。真っ暗だ。しかし、電車から降りてふと上を見たら、そこには満天の星があった。辺りに灯りがなく空気が澄んでいるからだろう、驚くほどの星の数だった。空気もひんやりとしていて美味しい。不安も疲れも一気に吹き飛ぶような星空だ。子供たちも私も大興奮だ。時刻は既に21時を過ぎていた。

20㎏のバックパックを背負い、大型スーツケースに2歳児を乗せて、長女に私のリュックの紐を掴ませ、線路の脇を青年と一緒に歩いた。子供たちは空を見上げている。形ばかりの無人駅に着くと青年がタクシー運転手さんと交渉してくれた。

その南国には独身の頃から出張でも旅行でも数回来ているので、タクシーの相場はだいたい知っている。このビーチへ来る前も数日首都に滞在していてタクシーにも乗っている。青年に言われたホテルまでのタクシー料金は相場の2-3倍はした。安全には変えられないし、2-3倍と言っても大した額ではない。それ以上に面倒を見てくれた青年への感謝の気持ちでいっぱいだった。青年に彼が家まで帰るタクシー代を渡し、丁寧にお礼を言ってお別れした。本当にありがとう。君がいなかったらどうなっていたことか。

このタクシー本当に大丈夫?とその日最後の緊張感をしっかりと持って車に乗った。きちんとホテルまで連れて行ってくれた。言われていた代金を支払い、お礼を言ってさよならした。運転手さんもありがとう。

澄んだ空気、潮の香り、満天の星に私たち3人は大喜びで、明日ビーチで遊ぶことや食べたいものなど女3人で盛り上がっていた。

宿でチェックインすると、受付の人に「電話が何度もかかってきているから折り返すように」と電話番号を渡された。時刻は21時30分を過ぎている。電話の主は夫だった。予定到着時間から3時間も遅れていて、しかも夜だ。そりゃ焦るよな。最後の方は10分おきくらいに電話が入っていた。

夫に電話をした。いつもの就寝時間の20時はとっくに過ぎているので、急いで子供たちを風呂に入れ寝かせ、私はベランダで星を見ながらビールを飲んだ。「星がきれいだなぁー、良い青年に出会ったなぁー、運が良かったなぁー、ビール美味しいなぁー、潮の香りが気持ちいいなぁー、でも線路の上の星はもっときれいだったなぁー」と、親切な青年に感謝をしながら、翌日の海の青さを想像し、南国味の黄色い泡を飲み干した。

次回後編

おすすめ記事

16件のコメント

  1. […] 次回中編へ […]

  2. 素敵な青年。海外を旅してると、なんかこういうこと起こりますよね。この人がいなかったら、とか、このタイミングじゃなかったら、とか。だからやめられない😏

    しかし、CoccoCanさん、たくましい。

    1. 旅行は割と行き当たりばったりが好きで、ざっくりとしか予定を立てないのでイレギュラーなことも多々あります笑 まさにこういうことがあるから旅って行きたくてウズウズしてきますよね!!

  3. なんとか目的地へ到着できてよかったです😆子供時代にこんな経験ができるっていうのはすばらしいですね。お母さんは大変ですが。。。

    1. 親がこんな感じなので、子供たちも臆せずどこにでも行くタイプです笑 

  4. 無事に到着出来て本当に良かったです!
    ふと見上げた空が思いの外素晴らしかったというのはとても素敵なことですね。
    旅先のトラブルにはあまり出会いたくありませんが、素敵な景色に出会うという経験なら、何度経験しても良いものだろうと思います。

    1. トラブルにならなくて本当に幸運で、青年に感謝です。
      満天の星を想像していなかったので、びっくりでした。昼間に到着していたら見られなかったので!!

  5. 目的地への安着良かったですね。見ず知らずの土地で不安いっぱいの時の親切は本当に嬉しいものです。今後、逆の場合もありうりますから私も親切を提供したいです(*^_^*)

    1. 外国で親切にしてもらった経験は多々あるので、駅や街中で外国人が困っていたら必ず声を掛けるようにしています。あと、駅の階段のベビーカーとかスーツケースとかも。その人に返せなかった恩を別の人に!!

      1. お互いそうですよね。一人一人の親切な行為が、その国のイメージを良くして貢献しますよね(*^_^*)

      2. 日本に来て「楽しかった」と思って帰国してもらいたいです!!

  6. スイマセン、先にこちらを読んで前編へ^^;
    良い青年に出会えてよかったですね
    そして無事到着で何よりでした
    それにしても凄い!!小さな子に荷物もあって
    線路上での満天の星が綺麗だったんですね

    1. 全く街灯がなくて本当に綺麗でした。子供たちも私も都心部にしか住んだことがないので、感動的でした♪

  7. 親切な青年に出会えて良かったですね。
    その後のどんでん返しも無くて良かった。
    そして満天の星 良かった良かった。
    旦那さんは相当に気をもんだんでしょうね。

    1. 青年がいなかったら間違いなく線路の上に下車しようとは思えませんでした!!!
      星が綺麗だとか頭に全くなかったので、本当に感動的でした。そして、夫が心配していることも全く頭にありませんでした笑

  8. […] 満天の星(前編) 満天の星(中編)からの続き […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。