作り置き料理:サッパリ青じそ餃子(約20分)

サッパリ青じそ餃子(約20分)

プランターの青じそをたっぷり入れ、豆腐を多目にしてサッパリ系の餃子にする。残念ながら?夏になっても食欲は落ちないのだが、やはりサッパリとしたものが欲しくなることも。外はパリッと中はサッパリとジューシーに。青じそとキャベツをたっぷりと使った餃子。黒酢こしょうで食べるのがおススメ。

材料(4人前:50個分 約20分)

<皮>
餃子の皮50枚
<具>
豚ひき肉220g
木綿豆腐150g
しょうが(みじん切り)½片(大さじ1)
キャベツ
―塩
約250g
3つまみ
青じそ約30枚
a醤油・オイスターソース・ごま油・酒・液体出汁小さじ½
a塩2つまみ
<その他>
黒酢・醤油・ラー油・こしょうなど適宜

作り方

1. キャベツ:みじん切りにして塩を振って水分を絞る 青じそ・しょうが:みじん切り

2. ビニール袋にひき肉・aの調味料を入れて良く混ぜる →豆腐を入れて混ぜる →1.を入れて混ぜる

💡袋の口をきつく持つと袋が破裂するので注意(空気が抜けるように握る)

3. 餃子の皮で包む(掌に皮をのせる→中央に餡をおく→半月に折って中央をくっつける→左右ひだを付けながら中央に向かって畳む)

↑包み方(過去の動画)

4. フライパンを良く熱して油を敷く(中火)→餃子を置く(火を止めておいても良い) →焦げ目がつくまで焼く(同時進行で湯を沸かす)→焦げ目がついたら、餃子の⅓まで熱湯を入れて蓋をする(強火)→ 水分が蒸発したら蓋を外して1-2分焼く(強火)→ 火を止めて完成 

5. 盛り付けて完成  (フライパンの下に濡れ布巾を置いて取ると破れにくい)

青じそは多ければ多いほど良い

多すぎるくらいに青じそを入れた方が美味しい。ポン酢やラー油酢醤油も良いが、個人的には黒酢こしょうに塩を少し入れるのが美味しかった。夏バテしないからかこのサッパリ系だと20個くらいペロッと食べられてしまう。困ったもんだ。そして「黄金の泡」との相性が良いのも悩ましい。

冷凍保存も

多目に作って、写真のようにまな板かトレイに並べて冷凍すると便利。具が余ったら片栗粉を加えて肉団子すると良い。

おすすめ記事

14件のコメント

  1. 自分あんまり料理しないんでこの彩りとか美味しそうでホントすごいですね😳

    家族さん達いいなぁ笑

    1. お褒めの言葉ありがとうございます!!
      好き嫌いのない家族なので、何を作っても喜んでくれるのが嬉しいです☆

  2. 紫蘇餃子、良いですね〜(^-^)
    夏は特に紫蘇が沢山食べたくなります。
    そういえば、北京で餃子(水餃子も焼き餃子も)を食べた際に出てきたのも黒酢が多かった気がします。酸っぱさ控えめのあっさり系な。

    1. 中国の黒酢はたくさん種類がありますよね。そして美味しいです。
      酢だけで6種類常備しているくらい、お酢を大量に使います。米酢と穀物酢は1.8L買いですw

  3. 青じそ入り餃子ですか(@_@)食べたことがないですが夏にいいですね👏黒酢は日本でも買えますが中国の本場・鎮江へ行った時に持ち帰りました。中々の味でした(*^_^*)

    1. 本場の黒酢は美味しいですよね☆好みなのでしょうが、餃子は黒酢で食べるのが好きです。しかもたっぷりと!!

  4. こんばんは(^^)
    ニラの代わりに青じそをタップリって言うのも良いですね。青じその香りが伝わってきました。黒酢で餃子、やった事ないので今度試してみます。

    1. ニラでパワーをつけるのも良いのですが、青じそであっさりもこの時期には良いです☆
      黒酢、私はおススメです♪

  5. 美味しそう~ ご飯は要らない、その代わりに「サッパリ青じそ餃子」を多めに、酒のつまみに最高ですね❣

    1. ありがとうございます!!
      豆腐も入っているので、かなり軽めの餃子で、米を食べずに、餃子だけで「完全栄養食」です。良く冷えた黄金の泡で食べます笑

  6. こんばんは
    餃子は作りますが、豆腐は入れたことがないですが
    今度豆腐入れてみよう~

    1. 大食い一家なのでカロリーダウンで入れるのですが、サッパリとして美味しいです☆

  7. 神業ですね!!(^-^; 今夜のおかずは決まり!!餃子食べたくなりましたww

    1. 釣りカズ部ログさん、コメントありがとうございます。
      一気に暑くなってきました。餃子は年中美味しいですが、夏にビールと食べるのはまた格別です笑

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。