ナンプラーチキン(手羽先)

ナンプラーチキン(手羽先)

いしる(魚醤)を塗って干した魚の干物からヒントを得て、化学調味料無添加のナンプラーで手羽先を漬けて天日干ししたチキン。想像通りに、チキンの旨味が増し、ふっくらジューシーな仕上がり。ナンプラーの塩気だけでとても美味しい。恐るべし「発酵食品」

材料(3人分(12本分))

手羽先(半分に切ったもの)
ー酢💡
ーナンプラー
約260g
小さじ1/2
小さじ1

💡酢には殺菌作用があるので使用

作り方

1. 手羽先を袋に入れてナンプラーと酢を加えてよく揉む→冷蔵庫で一晩おく

2.  お盆に網を乗せて、一晩漬けた手羽先を並べる→ 片面4時間ずつくらい干す

3.  グリルを予熱1分→皮の方6分→ひっくり返して3分→さらにひっくり返して1分(強火)

4. 完成

魚醤の面白さ

石川県のいしる(魚汁)もタイのナンプラー(カタクチイワシを塩で発酵させたもの)も、発酵食品の独特な香りがする。でも、焼くと不思議と旨味だけが残り、特有の匂いはなくなる。魚も肉も干すことにより余分な水分がなくなり、太陽の恵みで美味しくなる。魚醤はミネラル・アミノ酸が豊富なので素材の旨味が増すということらしい。

手羽先を半分に切っているからということもあるが、ふっくらと柔らかく、骨から肉が圧力鍋で炊いたようにきれいにはがれる。

パッタイさんが以前キャベツのナンプラー炒めを紹介していたので、今度ぜひ真似して作ってみたい♪

発酵食品と天日干しのコラボ。かなり楽しいw

おすすめ記事

15件のコメント

  1. ナンプラーチキン美味しそうですね。ビールのお供にですね(^_^)
    リンクを貼っていただきたいへん光栄です。

    1. こちらこそ、ありがとうございました!!
      そう、ビールですね。出来たらchangビールが飲みたいですw

  2. こんばんは(^^)
    ナンプラーとお酢で下処理してあるから天日干ししても大丈夫なんでしょうね。太陽の恵みは一味違うから天日干した食品は好きです。これから気温が下がって乾燥する季節になるので乾物づくりに挑戦してみようかなと思うのですが、面倒くさいって言うのが先になっちゃいます(苦笑)

    1. 漬けて干すだけ、切って干すだけ、ですが面倒なのもよくわかります笑

      気が向いたときに是非是非 干すだけなのに味が変わります♪

  3. 美味しそう!ナンプラー選びと干す手間さえ解決すれば美味しい味を楽しめますね(*^_^*)

    1. ナンプラーでも魚汁でも魚醤ならばなんでもOKなのでしょうが、やはり産地が違うと微妙な差を感じて使い分けていますw 1種類でも良いと思います。

      「干す」手間ですが、楽しいです♪

      1. 魚醬については殆ど知識がありませんので、これから勉強します(*^_^*)

      2. 私もホントつい最近です。知らないものがいっぱいあるので興味が尽きませんw

      3. いえいえCoccoCanさんは凄いもの知りだと思います(*^_^*)何に対しても興味を持つことは素晴らしいですね☺私も見習います。

      4. wakasahs15thさんの興味の範囲とまた違うので、私もいつも刺激をいただいております☆

  4. こんにちは^^
    程よい焼き色が食欲をそそりますね
    骨から肉がきれいにはがれるって最高にいいです☆
    手間をかけた分 何倍も美味しくいただけるって事ですね(*^0^*)~♪

    1. なんでしょう。縁の下の力持ちですね、「魚醤」。

      日本料理に魚醤があるのは知っていましたが、どこか中国・韓国・東南アジアの調味料のイメージが強く、「そのまま使う」ようにインプットされていました。

      北陸旅でがらっと変わりました。あの独特な香りを味わうのも楽しいし、うまみ成分にするのも楽しい。発酵食品面白いです♪

  5. 天日干しからのグリルですか!!(゚д゚)!
    手が込んでますね~(^_-)-☆

    1. 放っているだけなので、自然の恵みですね。とても美味しいです♪

  6. […] 前回のナンプラーチキンが美味しく、あれから何度かやって家族にもとても好評。今回はずっとやりたかった豚の角切り肉をナンプラーに漬ける→干す→焼くを作ってみた。角切り肉なのに、驚くほど柔らかく、旨味が凝縮する。ナンプラー天才! […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。