作り置き料理 青じそ鶏(むね肉)

青じそ鶏(むね肉)

アルミホイルで包むんでから茹でることで、鶏むね肉の旨味を閉じ込めてパサパサとさせない。今回はお買い得な時に乾燥させた青じそパウダーを使って、青じそ鶏を。生を使っても美味しかったが、青じそパウダーは作って置くと肉や魚に使えるので便利。香りもとても良い。作り置きしておくと、忙しい時やパーティーの時にとても便利。

材料(鶏むね肉1枚分)

鶏むね肉
ー塩
ー酢
1枚(約300g)
小さじ½
小さじ1
青じそ生:5-10枚くらい ドライ:大さじ1/2-1
合わせ酢・醤油各大さじ1
<サンドイッチ(1人分)>
パン(8枚切り)
マスタードガーリックオイル
鶏むね肉(スライス)
玉ねぎの甘酢漬け
トマト
ゆで卵
パセリ

2枚
各小さじ1
4-5枚
約⅙個分
4-5枚
½個分
少々
好きなもの

作り方

1. 鶏肉に酢を入れて良くもむ→アルミホイルにのせて巻く→鍋に肉がつかるくらいにの水を入れ沸騰させる→沸騰したらホイルに包んだ肉を入れる→再沸騰したら弱火にして7分煮る→ひっくり返してさらに7分→火を止めて7分蒸らす

💡出来上がりの目安は串を刺して、透明の肉汁が出てくること:ゆで汁はスープにしてね

💡火の加減は寒くなると少し長めに加熱すると良い

2. 肉を袋に入れる→合わせ酢と醤油を入れる→青じそパウダー(生なら刻んだ青じそ)を入れる→数時間から一晩漬ける

💡この日は急いでいて15分ほどしか寝かせていなかったが、数時間から1晩寝かせると美味しい。

3. 完成

おもてなしにもお弁当にも

むね肉一枚作り置きしておけば、キレイに盛り付けてパーティーでも豪華に見える。青じその風味がとても良く、サンドイッチにするより、そのまま食べた方が青じその香りはより鮮明に感じる。玉ねぎスライスでも加えて、鶏肉を付けた青じそドレッシングをかけると良い(オリーブオイルを足しても美味しい)

バジルバージョン、ハーブバージョン、中華バージョン、カレーバージョン、何でもよく合うが、この青じそバージョンは今年初めて。青じそ好きとしてはとても爽やかで美味しい。青じそパウダーは香りがとても良くなる上、いつでも使えるのでお勧め。

おすすめ記事

14件のコメント

  1. こんばんは(^^)
    日曜日の朝はパン食で私が朝食づくりの当番なので時々、サンドイッチやホットサンドを作るのですがハムやベーコンしか使ってませんでした。鶏むね肉を前日に仕込んでおけば一味違ったサンドイッチが作れそうですね。トライしてみようと思います。

    1. 是非是非、挑戦してみてください!合わせ酢はおうちにある「すし酢」で代用できます♪

  2. とっても豪華なサンドイッチ!美味しそう☺やはり一晩も漬けると染み込ん最高の味になるんですね(*^_^*)

    1. 酢も使っているので作り置きできて重宝します!味もしみ込んで美味しいです。青じそが余りそうな時にでもぜひ☆

  3. こんばんわ★★☆
    私もサンドイッチやホットサンドもハムやベーコンでワンパターンですね
    鶏肉をこの様に作って置けば良いですね
    青じそパウダーは、ここで教えて頂いたので作り置きが有りますので
    その内、作ってみます^^

    1. ゆで汁で、スープも作れるので簡単です。野菜を最初から一緒に煮ちゃってください。
      多目に作っても日持ちします☆

      青じそパウダー、作っていただきありがとうございます♪

  4. あっ!これですね!生でもドライでもOKな大葉のハーブチキン。待ってました👏カラフルなサンドイッチもすごく美味しそうです。近々作ります💪

    1. 冷蔵庫の残り物サンドイッチですが、卵があるだけで映えますね♪
      バジルもおいしいですが、青じそもすごく合います。ぜひご実家の青じそで作ってみて下さい☆

  5. 美味しそう✨🥰朝日、仕事休みだから作ってみます。ありがとう😆💕✨

    1. ありがとうございます♪多目に作っていただくと、日持ちするので、困ったときの一品になります♪

      冷たい麺類の具としてもおいしいですし、青じそを入れずにごま油やラー油を入れると中華風になるので、温かいラーメンやうどんにも合います☆手抜きですw

  6. うわぁ。お腹が叫んでます😱
    食べたーい✨

    1. これはサッパリとしておススメです。青じそも上手に使えますし☆

  7. 美味しそう!やってみます^_^

    1. 簡単なので是非☆

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。