香川・徳島の野菜:冬瓜汁

香川・徳島の野菜:冬瓜汁

香川の冬瓜と徳島の椎茸と鳴門わかめ。伊吹いりこ・かつお節・干し椎茸・昆布の出汁で冬瓜汁。徳島産の厚い油揚げは入れ忘れたのだが、油揚げや豚肉がなくてもとても美味しい。

材料(2-3人分)

冬瓜

椎茸
液体出汁
ー粉末出汁
ー醤油
ー酒
鳴門わかめ(乾燥)
小½個
400ml
7個
大さじ1
小さじ1
大さじ3
小さじ½
少々

作り方

1. 冬瓜は半分に切って、種を取って、適当なくしに切ってから皮をむく →一口大の大きさに切る →椎茸をスライスする →鍋に水を入れて中火にかける →沸騰したら弱火で8分ほど煮る →液体出汁・粉末出汁・調味料を入れたら2分ほど煮立てる →火を切ってわかめを入れる

2. 完成

冬瓜の旬

冬瓜の収穫は7-9月頃。これは9月下旬に作ったものだが、冬瓜は今も売っている。皮が分厚く、冷暗所で冬まで日持ちするから「冬瓜」だそうだ。瓜なので身体を冷やす食材ではあるが、熱々の冬瓜汁は水分が多く、出汁の旨味をたっぷり吸って寒い時も美味しい。豚肉や厚揚げなどを入れて具沢山にしても良し。

肉厚の椎茸

この徳島産の椎茸が肉厚でとても美味しく、良い出汁が出ていてとても美味しかった。一部はスライスしてから干したのだが、これも重宝している。

おすすめ記事

12件のコメント

  1. 冬瓜!今の時期でも売っているんですね。夏野菜なのに名前が冬瓜とはどうしてなんでしょう?
    我が家も昨晩、冬瓜を食べましたが、ご近所からの頂き物でした。美味しかったです(*^_^*)

    1. 皮が暑くて、7月-9月に収穫しても、冬まで保存できるから「冬瓜」だそうです。
      「瓜」はすいか・きゅうり・メロンを筆頭に「夏」のイメージが強いですよね。

      一方で南瓜や冬瓜は冬まで保存できて、南瓜は冬至の必須アイテム。面白いですよね!!

      ご近所さんからのいただきもの!! 良いですねぇー。
      もう帰りましたが、夫が持って来てくれたものを最近食べました。
      大根・白菜・かぶなど、淡泊な野菜が好きなので、冬瓜も好物です♪

      1. 冬瓜!そういう訳なんですね。有難うございます(*^_^*)

  2. 冬瓜汁いいですよね。私はすこしとろみをつけたものも好きです。大根とはまたちょっと違った味と食感なので冬にも食べられたらいいのにと思います。

    1. 旅先だったので片栗粉を入れませんでしたが、とろみを少しつけるとよりお出汁が冬瓜に絡んで、美味しくなりますよね!!

      1. こんなことを言い出すときりがないですが、今度から大さじ3ぐらいの片栗粉を持っていってもいいかもしれないですね。

      2. そうなんですよね笑
        でも、それをやっているからバーナーやキャンプ用の携帯コンロも持って行って、かなりの荷物にw 

      3. ドラえもんのスモールライト?が欲しいですね。

      4. 笑笑笑
        ドラえもんは反則ですねw
        「どこでもドア」が先ず欲しくなりますから笑

      5. あ、それ言っちゃいます?(笑)

      6. 永遠のみんなの夢「ドラえもん」ですねw

コメントを残す

%d