満月の中で月を愛でる猫(パンプキンチーズケーキ)

パンプキンベイクドチーズケーキ

かぼちゃとクリームチーズの相性がとても良い。かぼちゃの皮で作った力作?の猫。結構楽しい。子供も大喜び。かぼちゃを使うとコクは出るし、カロリーは控えめになるしで大人もハッピー。ハロウィーンの夜はお月様の中の猫を探して。

材料(18㎝型:写真は22㎝型)

<土台部分>
クラッカー(orビスケット)80g
バター40g
<チーズ部分>
クリームチーズ100g
かぼちゃ(皮を除く)100g
少々
砂糖70g
2個
ヨーグルト💡150g
小麦粉大さじ3
<飾り>
かぼちゃの皮(ゆでたもの)適宜

💡濃厚にしたい場合は生クリームを使って

作り方

1. かぼちゃは皮を飾りに使うことを意識して、少し大きめの大きさに切る→鍋にかぼちゃを入れて⅔の水がかぶるくらいに水を入れる→塩少々を入れ落し蓋をしてひと煮立ちしたら弱火で10分ほど煮て(竹串で確認して)容器に移して粗熱を摂る

2. 厚めのビニール袋にクラッカーを入れて粉々になるように割る(綿棒を使うとよい)→溶かしバターを入れて混ぜる→焼き型に敷き詰めて冷蔵庫で寝かせる

3. クリームチーズをボールに入れて常温に戻しておく→クリーム状に混ぜる→砂糖を3回くらいに分けて混ぜる→卵を入れて混ぜる→1.の熱をとったかぼちゃを入れて混ぜる

4. 3.を裏ごしする→ヨーグルトを3回に分けて入れる

5. 小麦粉をふるいながら3回くらいに分けて入れて混ぜる

6. 2.を冷蔵庫から出して、5の液体を入れて焼く。170度で余熱をして、45分を目安に。(写真は22㎝で33分焼いた)

💡オーブンによって焼き時間は変わるので様子を見て

7. ケーキを焼いている間に、皮で工作を。いろんなデザインを考えると楽しいよ。

8. 飾りを付けて完成  

やっぱり子供の発想はすごい

可愛い黒猫をモチーフに何かハロウィーンらしい、スイーツを作りたいなと思って、猫のデザインを考えたのだが、娘は「月の中に猫がいる」と言いました。ケーキ自体が満月に見えると。やっぱり子供の視点は違う。

かぼちゃは生だと硬いし、茹でると柔らかくて繊細なのでちょっと大変。キッチンバサミより包丁で丁寧に切った方がやりやすいのと、〇はクッキーの型の取っ手の方やストロー(普通サイズとタピオカサイズ)を使うと良い。

みかんと黄桃のシャーベット

冷たいスイーツ

「教えて!「業務スーパー」食材活用レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

材料

みかん(缶詰) 固形量234g シロップ191g1缶
黄桃(缶詰)固形量250g シロップ175g1缶
A:ヨーグルト
A:シロップ(ミカン100と黄桃100)
300ml
合計200ml
ゼラチン
(液体500mlが固まる量)
10g/1袋
砂糖大さじ2

作り方

1. シロップと砂糖を鍋に入れて、上からゼラチンを加えてふやかす。ふやかしたら、鍋を弱火~中火にかけ、ゼラチンを丁寧に混ぜながら溶かす

2.黄桃⅔分を一口大に切り、ミカン⅔を二つの袋に分けて半分ずつ入れる

3.みかん⅓と黄桃⅓とヨーグルトをミキサーの器に入れて混ぜる

4. さらに1.を入れて混ぜると左のような液体になる(この時点で甘さを確認する)

5. 液体を半分ずつ入れて冷凍庫で冷やす

6. 冷凍庫から取り出してマンゴーがつぶれないようにもんで混ぜる(これを3-4回繰り返す)

6. 4-5時間くらいたつと出来上がり

💡もう少し詳しい作り方はマンゴーヨーグルトムースを見て

マンゴーヨーグルトシャーベット

冷たいスイーツ

材料

マンゴー(缶詰) 1缶
ーマンゴー(固形)※購入する缶詰によって異なる250g
ーシロップ(液体)※購入する缶詰によって異なる175g
A:ヨーグルト
A:シロップ
150ml
100ml
ゼラチン
(液体250mlが固まる量)
5g/1袋
砂糖小さじ1

作り方

1. マンゴー缶のシロップを鍋に入れて、上からゼラチンを加えてふやかす。ふやかしたら、鍋を弱火~中火にかけ、ゼラチンを丁寧に混ぜながら溶かす

2.マンゴー150g分を一口大に切る

3.残りのマンゴー100gとヨーグルトをミキサーの器に入れて混ぜる

4. さらに1.を入れて混ぜると↓のような液体になる(この時点で甘さ加減を確認する)

5. 袋に4.を注ぎ入れ、2.のマンゴーを加えて冷凍庫で1時間冷やす(アルミのバッドや入れ物で冷やすとよく冷える)

6. 冷凍庫から取り出してマンゴーがつぶれないようにもんで混ぜる(これを3-4回繰り返す)

6. 4時間くらいたつと出来上がり

💡ヨーグルトとシロップのバランスは酸味が多いのを好めばヨーグルトを多めに。ヨーグルトを増やしたら、砂糖も増やして甘さ調整。